忍者ブログ

頭の中の池内慶

空想ファンタジーブログです。 私と脳内タルパたちの愉快なヨタ話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当は怖い木霊

草木の精霊の中で、人間に一番近しいのは花の精霊だそうだ。
人間は野原に咲いている花を拾ってきて家に植え、お水をやって肥料をやる。
花が枯れると悲しむ。
無償の愛で尽くしてくれる。だから花は人間を信頼しているらしい。
そういえば野菜に精霊はいるんだろうか。とんと聞かない。
すぐに食べられてしまうので、諦めの境地なんだろうか。
慶ちゃんに言わせると、野菜と人間は共生関係なんだそうだ。
野菜は人間に良ベられて喜んでいるらしい。
なぜなら、人間は野菜を食べるために、種を残して野菜を育て続ける。
なぜ、野菜が人間に食べられることろ望んでいるかというと、それは
「あく」だそうだ。
ほうれん草などにはかなりいつい「あく」がある。だから生だときぶみがあって食べにくい。
「あく」とは一種の毒のようなもので、火を通さなければ食べられない。
つまり、野菜は火を使うことのできる人間にだけ食べられて、その他の
食べるだけで野菜を育てない動物には野菜が食べられないように「あく」を出しているそうだ。

人間と一番敵対的なのが森の精霊、木霊だそうだ。
森の木は人間に育ててもらっているという自覚がないらしい。
それなのに、人間は森に入って木を切り倒す。
野生の木にとって人間は敵でしかないようだ。しかも時々火事を起こして
山を丸焼けにする。
実は、花の精霊のように背丈の低い草木は大火事になって山の木が
ヤケ尽くすと太陽が直接あたって嬉しいようだ。
丸焼けになった山に風にのって種子がとんできて太陽がふりそそぐなか、広々とした大地で花を咲かせる。
でもしばらくしたら木が伸びてきて日光を奪われ、花は枯れてしまう。
だから花は人間の味方だそうだ。
山の植物にとって、人間は害を与えるものである一方、時々山に入ってくるごちそうなんだそうだ。
だから、一人で人間が山に入ってくると、道を迷わせ、グルグルと歩かせて、谷底に落としたり、
森の中で衰弱しさせるんだそうだ。そうして、死体が腐って肥料になると、
森の植物にとって大変なごちそうになるそうだ。人間の油はほんとうに貴重で
なかなか手に入らない大のごちそうなんだそうだ。
でも、最近は人が迷って死んでも、捜索隊がやってきて死体をもっていってしまうので、
つまらないらしい。
木霊も悪気はなくて、ただごちそうがほしいだけなんだって。
山で迷ったら、木霊が混乱させて歩き回らせて消耗させるので、
動かず、携帯電話などで助けをもとめ、じっとして体力温存しておいたほうがいいらしい。
慶ちゃんがチョコレートをもらったときなどに喜んで、チョコを上下にビタン!ビタン!と叩きつけるようにして
遊ぶ仕草は、森の中ではがれた木の皮の平たいやつを上下にたたきつけてビタンビタン遊ぶ習慣が
今でも残っているからだそうだ。落ち葉や木の皮は草にとってごちそうなので、よろこんで
ビタンビタンやっていたらしい。
ちなみに慶ちゃんはお花の精霊である。
PR

えびすまつり

兵庫の柳原えびす祭に行ってきました。
慶ちゃんたちは大喜びです。
くじ引きのお店にリラックマのマグカップが置いてあったので、剣ちゃんが買ってほしいといって、私の
足にしがみついてきました。
でも、あれはくじ引きで当たらないともられないので、売ってくれないんだよと言うと
諦めました。
えびす神社に行ってご挨拶してきたあと、隣の大黒天をお祭りしているお寺にお参りしました。
「YO!YO!大黒天だY0!」と言いながら慶ちゃんたちが騒いでいると
お寺の奥から「これ、お行儀よくしなさい」と声がした。すると、慶ちゃんたちはビクッとしておとなしくなってしまった。
よっぽど怖かったらしい。
大黒様は霊界ではトップクラスの強さなんだって。
お寺の奥に入って行くと、ボランティアの人が障碍者のための募金活動をしていた。
お寺の奥から「お寺に入れるお賽銭があるなら、こちらのボランティアの募金箱にお金を入れなさい。
と声がしたので、ボランティアの募金箱に百円入れた。
寺の奥にいくと、真っ黒で精悍な大黒様の像がかざってあった。すごく強そうだ。
お賽銭箱の中にはドラが入っていって、そのドラにお賽銭があたると「ばい~ん」と音がする。
「ねえ○○(私の本名)もドラならして!」慶ちゃんがおねだり刷るので、結局、五円玉を
ドラになげた。「ばい~ん」と良い感じの音がして慶ちゃんは大喜びしていた。
忍ちゃんはあいかわらずムスッとしていたが、周囲を見回している。
「ここのお祭りも変わったわね」
忍ちゃんが言った。
「へ?昔来たことがあるの?」
「そうね」
忍ちゃんが短く答えた。
「昔はね、屋台は千歳飴と生姜糖ばっかり売ってたんだよ。あとは吉兆
と縁起物の熊手とかそんなのばっかりだったんだって。」
慶ちゃんが飛びはねながらいった。
でも今は、
そういうのとは関係のない唐揚げとかチョコレートバナナとか派手なのが多くてそういう屋台はない。
「あと、見世物小屋がなくなったね」
剣ちゃんが言った。
「見世物小屋?」
「うん、よってらっしゃい、見てらっしゃい、可哀想なはこの子でござ~いって言って檻の中に入った
子供見せてた。」
慶ちゃんが言った。
たぶん、戦前の頃の話だろう。落語に「六尺五寸の鎌鼬」という話がある。
見世物小屋に入ってみると、大きな板に赤いペンキが塗ってあって、そこに鎌が刺してある。
それで鎌板血だ。そういうものが戦前はまかり通っていたらしい。
昔、人間の背中にしがみついて、お祭りを見に行ってたんだそうだ。

カマンベール大歓喜

今日は大蔵谷の安売りスーパーに行ってきました。
最初、慶ちゃんたちはここがあまり好きではなかったんですが、
お店に置いてある冷凍食品が国産だったので「コックさんのお店だよ!高級シェフの店だよ」
と言い出して、それからお気に入りになったようです。
今日はカマンベールチーズが百七十八円で売っていたので三つ買いました。
カマンベールチーズは高くて、安く手も二百四十円くらいするので、いつもは一つか
多くても二つなので、慶ちゃんたちの間で取り合いになることが多いです。
今日は初っぱなにみんな仲良くカマンベールを貰って大喜びしてました。
この日は父と一緒に買い物に来ていたのですが、父がアイスクリームパックを買い物篭に入れました。
これはみんながほしがるなあと思ってアイスクリームパックのほうをみましたが、
ダレも居ません。少し不安になって周りを見回しましたが、しだいにアイスクリームパックの上に
座り込んでいる忍ちゃんが浮かび上がってきました。
「どこ行ってたの、心配したよ」というと忍ちゃんは「あら、最初からここにいたわよ」と言いました。
最近霊的存在を遠ざける生活をしているので、霊的感度が衰えているのかもしれない。
少し寂しく思いました。
でも忍ちゃんは「見えないのが当たり前なんだからそれでいいのよ」と悟ったような事を言いました。
そのあと、父がおかずのほうれん草と筑前煮を買いましたが、慶ちゃんと剣ちゃんはそれが
お気に召さない様子。
「アイスとじゃ格差がありすぎるよ!」剣ちゃんが言いました。
「恐怖の格差社会だよ!」慶ちゃんが言いました。
「でも、値段は同じくらいだよ」と言っても納得しません。
そのあと、父がチョコレートを二枚買って、篭に入れると、
それを慶ちゃんと剣ちゃんが貰いました。
二柱仲良くならんで「びろびろ~」といいながら貰った板チョコを縦にゆらゆら揺らして遊んでました。
これは見ていて可愛い。
そのあと、父はジャムパンを三つかったので、これはそれぞれ三柱がもらって、とてもご機嫌でした。

新しいおもちゃ

元旦で年賀状が来ました。
いつも慶ちゃんたちの絵を送ってきてくださるお友達から今年も絵が届きました。
慶ちゃんが蛇遣いになって笛をふいて壺から蛇を出してる絵です。
忍ちゃんが蛇遣いの笛をもらって剣ちゃんが蛇をもらて、上にのってのそのそ地面を這わせて遊んでいます。
忍ちゃんが蛇の壺を慶ちゃんの頭にのせました。
蛇はちっこいので一柱しか乗ることはできません。
慶ちゃんは去年もらった龍を持ち出してきて、「きんぐどーなっつ!」と叫びながら
頭に壺を乗せて蛇の後ろについてグルグルとねりあるきました。
忍ちゃんは笛をつかって「ぷーうお~ん」と神社や神式の結婚式で流れている
平安時代みたいな音を出して遊んでいました。
みんな大喜びです。

剣ちゃん大喜び

今年はクリスマスパーティーをしなかったので、精霊たちはしょぼんとしてたんだけど、
可哀想なのでささやかながら精霊たちにプレゼントをあげました。
慶ちゃんには裂けるチーズ、忍ちゃんにはカマンベールチーズ。
二柱とも喜んでいたのですが、剣ちゃんはうかぬ顔です。
何かキャラクターグッズがほしいみたいです。
それで、お店を探したところ、クレヨンしんちゃんのパッケージが描いたノンアルコールシャンパンが
売っていたのでそれを剣ちゃんにあげました。
シャンパンよりもなによりもクレヨンしんちゃんの絵が描いてあることがうれしかったらしく、
喜んでとびはねて、店内に流れるクリスマスソングにあわせて盆踊りを踊ってました。

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/09 楠乃小玉]
[03/09 ぐり~ん]
[02/04 楠乃小玉]
[02/04 ぐり~ん]
[02/02 楠乃小玉]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

アクセス解析

カウンター