忍者ブログ

頭の中の池内慶

空想ファンタジーブログです。 私と脳内タルパたちの愉快なヨタ話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

父と買い物

今日は久しぶりに父と一緒に買い物に行ってきました。
スーパーではものすごく粒の大きな紅ほっぺが売っていました。
「紅ほっぺだよ!ほら、すごくきれいだよ!」
剣ちゃんが興奮しています。剣ちゃんはいつも大人しいけど、紅ほっぺが大好きなのです。
でも、今日は父と一緒なので勝手に行動できません。
父がいちごの横を通りぬけていったので、いちごはかえませんでした。
剣ちゃんがっかり。かわりと言っては何ですがヤマキの花かつおパックを買いました。
「全然かわりになってないよっ!」
剣ちゃんがツッコミを入れました。ナイスツッコミ。
「かわりにトマト買ってよ!」慶ちゃんが叫びました。
「とまとん、とまとん、とーまあとん!」
慶ちゃんが拝んでいると、父がプチトマトの前で立ち止まりました。
「これかう?」
私が話をむけると「そうだね」といいました。
熊本県産のプチトマトを2パックかいました。それと、フジッコのおまめさん。
父は気まぐれにピコラいちご味というお菓子を買い物籠に入れました。
父は3つ買うという配慮をしないので、慶ちゃんたちの間で取り合いになります。
「これは慶タンのだよ~」慶ちゃんが叫びます。
「私が一番最初に触ったんだよ~」剣ちゃんが叫びます。
「アルムの森に咲く可憐なエーデルワイスとは私のことよ~」忍ちゃんだけ違うことを言っています。
そのうち、父はチョコレートを2枚かいました。
これで、慶ちゃんと忍ちゃんがチョコレートに張り付き、一応、おちつきました。
そのあと、私が慶ちゃんのために歌舞伎揚げを買ってあげ、父が乳ボーロを買ったので、
忍ちゃんがそれを自分のものだと宣言して、いちおう、落ち着きました。
今日はお菓子を買ってもらって大満足のようでした。
地下の食品売り場からエレベーターで上に上がるのですが、エレベーターに乗る直前、
慶ちゃんが「あ、龍をもってくるの忘れた」と言ってエレベターの外に飛び出していきました。
一瞬の出来事でとても心配したんですが、そのあと、エレベーターの横の非常階段を龍に乗って
ゆらゆら上に上がってきたので、ホッとしました。
「心配させないでよ~」と言うと「大丈夫だよ!慶タンは正義の味方だから!」とか
言ってました。無邪気なのはいいけど、ケガしたり迷子にならないように気をつけないと
いけないなあと思いました。
小っちゃい子は視野が狭くて、何か思い込むと一直線に走っていったりしますからね。

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/09 楠乃小玉]
[03/09 ぐり~ん]
[02/04 楠乃小玉]
[02/04 ぐり~ん]
[02/02 楠乃小玉]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

アクセス解析

カウンター