忍者ブログ

頭の中の池内慶

空想ファンタジーブログです。 私と脳内タルパたちの愉快なヨタ話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大人の対応

うちの母親がチーズを3個買ってきてくれました。
2個は裂けるチーズ、1個はクリームチーズです。
「あ!クリームチーズだ!」
剣ちゃんが目を輝かせました。でも、すぐに表情が曇ります。
「いいよ、どうせクリームチーズは忍ちゃんがもらうんでしょ、私はどうせ何ももらえないよね、
いいなー慶ちゃんは裂けるチーズ2つももらえて」
剣ちゃんはしょげかえっています。
「あら、私は裂けるチーズをいただくわ」
忍ちゃんが言いました。
「え、忍ちゃん、クリームチーズくれるの?私がクリームチーズもらっていいの?」
剣ちゃんは目を輝かせました。
「ええ、いいわよ、私大人だから細かい事にはこだわらないの」
すました顔で忍ちゃんがいいます。
「偉いねー」
私がそういうと、忍ちゃんは少しだけ顔を赤らめ、
「当たり前じゃない、セレブの心得よ」
と言ってそっぽを向きました。
「慶ちゃんだって大人の対応だよ!慶ちゃんも裂けるチーズでいいよ!」
慶ちゃんが叫びました。
いやいや、お前は最初から裂けるチーズ好きだろ。
次の日、うちの母がドライベジタブルチップを二つ買ってきました。
サツマイモの入ったシリーズと玉ねぎが入ったシリーズです。
「わーい!わーい!私のだー!」
剣ちゃんは大喜びです。
じゃあ、私はヘルシーにサツマイモとカボチャの入ったのもらおうかしか」
忍ちゃんが言いました。
二つしかありません。
「やだ!やだ!やだ!慶ちゃんもほしいー!」叫びながら慶ちゃんが地面をゴロゴロ転がりました
「あら、あなた前はいつも一人だけスパゲッティー買ってもらってたじゃない。少しは我慢しなさい」
忍ちゃんが言います。
「ちょっとは大人の対応しろよ」
私が言います。
でも慶ちゃんは地面にゴロゴロころがっって、
いつまでも「ほしー!ほしー!」と叫んでいましたとさ。


PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/09 楠乃小玉]
[03/09 ぐり~ん]
[02/04 楠乃小玉]
[02/04 ぐり~ん]
[02/02 楠乃小玉]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

アクセス解析

カウンター