忍者ブログ

頭の中の池内慶

空想ファンタジーブログです。 私と脳内タルパたちの愉快なヨタ話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おミカン買った

今日はちょっとイライラすることがあったので、ゲームセンターに気晴らしに行きました。
「ゲームセンターとか行くなよ!」慶ちゃんが怒ります。
慶ちゃんたちはゲームセンターの格闘ゲームが嫌いです。
闘争の気が嫌いなんですね。パチンコとか競馬場とかもあまり好きではないようです。
飲み屋さんとか夜の繁華街もあまり好きではありません。
夜の飲み屋さんはお客さんがストレスや愚痴を捨てに来るので、店から愚痴やストレスが
流れ出して、地面にこびりついていたりするそうです。
私ら人間には見えないけど。
でも、「まあ、いいじゃん」と言って行ってしまいました。最近の格闘ゲームは
別の店と通信対戦ができるようになっていて、周囲に人がいなくてもどこか遠くの店の
人と対戦できるようになってるみたいだ。
結局、格闘ゲームでボコボコに負けて、最後、踏みつけられて、余計ストレスがたまった。
「だから言ったでしょ!相手を負かそうとしたから自分がまかされたんだよ!」
慶ちゃんが言いました。
「ゲームとかパチンコとかギャンブルとかタバコとかはね、自分が必要だ、どうしても
無くてはいられないと思い込んでいるだけで、相手にしなければ気にならないもんなんだよ!
それは悪霊とかの悪い霊も一緒でね、悪い予感がして気になって怖いと思うから
よけい悪霊がつけあがるんだから、ホテルとかに泊まって、悪い予感がしても、
相手にしなけりゃ、何も怖くないんだよ。人間に悪いことをする霊とかは力が弱いから
脅かすことしかできなくて、人を殺すような力は無いから、全然大丈夫なんだよ!」
慶ちゃんはそんな事を教えてくれた。
ゲームセンターで散々負けたあと、スーパーに行く。
無駄遣いしたので、あまり買い物ができない。
「だから言ったじゃーん!」
慶ちゃんが怒っている。
私はお金がなかったので、まるちゃんのインスタントカレーうどんだけ買って
家に帰ろうとする。すると、慶ちゃんがお菓子コーナーの前で指をくわえてたたずんでいる。
買ってほしそうだ。でもあんまりお金はない。
「あら、慶ちゃん、今日はこの人、ゲームで無駄遣いしてお金がないから買ってくれないみたいよ」
忍ちゃんが言った。
「かーなしいね、かなしいね、かなしいねー争うばかりじゃ、かなしいねー」
剣ちゃんが渡辺美里の歌を歌った。
ゲームくらいでそこまで責めなくていいじゃん。
「あんま、落ち込むなよ!」
慶ちゃんがはげましてくれた。
なんか、慶ちゃんの口調が荒っぽいな。
私が格闘ゲームしてちょっと精神的に興奮してたから、その波動がうつって
ちょっと言葉づかいが荒くなったのかな。
「波長の法則よ」
忍ちゃんが私の心を読み取って言った。
「霊と人間は波長によってつながっているの。だから、あなたがあまり悪いことをすると、
悪い霊がやってきて、私たちは出ていかないといけないのよ。私たちは楽しいことが
好きだから、あなたにはいつも明るくほがらかに、そして優しく生きてほしいの、
私みたいにね」
おいおい、忍ちゃんのどこが優しくほがらかなんだよ。と私は一人、心の中で突っ込んだ。
かわいそうなので、やっぱりお菓子を買ってあげることにした。
しかし、私の前に忍ちゃんがたちはだかる。
「おまちなさい、インスタントラーメン買って、そのうえお菓子なんて食べたら体に悪いじゃない。
果物かなにかにしときなさい」
忍ちゃんが言った。
やっぱり忍ちゃんもやさしいのかな。
忍ちゃんがそういうので私は果物売り場に行った。
慶ちゃんが伊予かんをみつけて「伊予はまだ、16だから~!」とうたった。
古っ。
松本伊代のセンチメンタルジャーニーという歌だ。
そういえば、こいつら、私よりずいぶん長く生きてるんだったな。
「ねえねえ、慶ちゃん戦国時代の人とか見た事ある?」
「あるよ!」
慶ちゃんは答えた。
もしかして、歴史的人物の秘話が聞けるかもしれない。
「どんな事してた?」
「軍馬がウンコしてたよ!」
だめだこりゃ。
まあね、慶ちゃんたちは道を通る人たちを眺めてるだけで、お城に入れてもらえるわけじゃないからね。
あきらめてミカンを買って帰ることにした。
慶ちゃんは伊予かんを買い、剣ちゃんはオレンジを買い、忍ちゃんはスイーティーを買った。
忍ちゃんは何かにつけてオシャレっぽいものを買いたがるなあ。
ミカンは1個100円前後だった。
インスタントラーメンとミカン3つで千円以内で買い物がすんだ。
今日は慶ちゃんたちにちょっと気を遣わせてしまったな。
これからゲームセンターとか行かないようにしようっと思った。
PR

コメント

無題

慶さん達はスポーツや将棋が嫌いなのでしょうか?

【2012/01/27 19:50】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

スポーツや将棋は嫌いじゃないそうです。
スポーツや将棋にはタオ(道)が
あるからだそうです。
気晴らしの格闘ゲームとか
パチンコとかヤケ酒とか、そういうのが
嫌いみたいですね。
その事自体が嫌いというより、
その場所に漂う気のような
ものが好きではないみたいです。
無料の携帯ゲームとかは別に
嫌いじゃないみたいですね。
ゲーム機ソフトのゲームも
別に嫌いではないみたいです。
同じRPGでも、オンラインゲームのように
終りのないものは嫌いみたいです。
格闘ゲームでも毎回お金を入れて
格闘するタイプのゲームが嫌いみたいですね。
なんか、慶ちゃんたちにしかわからないような
ルールでもあるんですかね。
【2012/01/27 21:56】 NAME[楠乃小玉] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/09 楠乃小玉]
[03/09 ぐり~ん]
[02/04 楠乃小玉]
[02/04 ぐり~ん]
[02/02 楠乃小玉]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

アクセス解析

カウンター