忍者ブログ

頭の中の池内慶

空想ファンタジーブログです。 私と脳内タルパたちの愉快なヨタ話。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慶ちゃんが気まずい

慶ちゃんたちをつれてスーパーに行ってきました。
というか、スーパー大好きでいつもついてきます。
今回はお惣菜を買ってあげました。
今日のお惣菜はオール50円の日です。
慶ちゃんはケチャップがかかったオムレツを買いました。
忍ちゃんは豆腐と卵をこねて作った半円形のお惣菜を買いました。
剣ちゃんは中にぽととサラダが入ったハムカツを買いました。
「オムレツはお惣菜の王道だよ!スパゲッチとならぶお子様の大好物だよ!」
と言って自慢します。
「ハムカツのほうがすごいよ!中にポテトサラダが入ってるんだよ!一番手間がかかってるから
一番すごいんだよ!」
自慢合戦をする二柱を忍ちゃんは冷ややかに見ています。
「忍ちゃんのいちばんちいさいよ!忍ちゃんの負けだね!」
慶ちゃんがそういうと「ふっ」と忍ちゃんは鼻で笑いました。
「あら、同じ五〇円で私の買ったお惣菜が一番小さいってことは、質量辺りの価格が一番高いってことじゃない。つまり、私の買ったたまご豆腐ミックスお惣菜こそ、お惣菜界のセレブなのよ!」
忍ちゃんが言い切ると慶ちゃんと剣ちゃんは「お~」と感心して拍手しました。

それで家に帰ってくると、母親が裂けるチーズを二本買ってきて、私にくれました。
「はい、これ好きなんでしょ」
「やったー!」慶ちゃんはそれを見て大喜びです。しかし、しばらくしてその場の険悪な空気に
気づきます。
忍ちゃんと剣ちゃんがどよ~んとよどんだ目で慶ちゃんを見ています。
この裂けるチーズは棒状になっていて、二つで一セットとして売っています。
「二人に一つあげるから、二人で分ければいいよ!」
慶ちゃんは気をつかっていいました。
「いらないわよ、あなたのおふるなんて。セレブをバカにしないでちょうだい」
忍ちゃんは冷たく言い放ちます。
「うう……」慶ちゃんは困ってしまいました。
こうなると私の登場です。
「しかたないから、忍ちゃんと剣ちゃんの分を今からスーパーに買いに行くよ」
そういうと剣ちゃんも忍ちゃんも納得の笑顔を浮かべました。
私はスーパーに行く道すがら考えます。
慶ちゃんはチーズを2つもらったので、二人にも二つずつ何か買ってあげないといけない。
でも、前もそうだったけど、慶ちゃんに何も買ってあげないと慶ちゃんがすねる。
そうすると、ネズミ算式に買い物が増えていくじゃないか。
そう考えていると、慶ちゃんが肩口に乗ってきて、ねずみの歯とひげをつけて
「ちゅー!」と言った。不覚ながら、かわいいじゃないか。萌えてしまった。
スーパーにつくと、まず、剣ちゃんに新製品の十勝ボーノチーズというのを買ってあげた。
忍ちゃんには雪印カマンベールチーズ。
二つ目は剣ちゃんがクリームチーズをほしがったので、雪印のクリームチーズを買ってあげた。
忍ちゃんはキリーのクリームチーズをほしがったが、キリーは値引きしないので、ちょっと値段が高い。
ちょっと困っていると、忍ちゃんが溜息をついた。
「ふーっ、そんなに気をつかわなくていいのよ。いりもしないものを私たちに気を使って大量に
買ってるんでしょ。別に私は一つ買ってもらったらそれでいいから、律儀に正確に全員分の数を
揃えなくていいのよ。あなたはやさしすぎるし、真面目すぎるのよ、もっといい加減に神経使わずに
生きなさい。」そう言って、キリッツとポーズを決めた。
「あ、忍ちゃんいらないなら、私、もう一本裂けるチーズスモークタイプ買うね」
慶ちゃんが裂けるチーズに飛びつく。
「あんた! ちゃんと人の話し聞いてたのかしらっ!」
忍ちゃんは激怒する。
「聞いてたよ、人に気を使わずにいい加減に生きたらいいんでしょ。慶タン、繊細すぎるもんね」
「どごが繊細なのよ! このウスラトンカチがっ!」
忍ちゃんの心遣いもうれしいし、慶ちゃんの能天気なのも楽しいので、私は
二柱のやり取りを聞いていて、心が和んだ。
気分がいいので、奮発して、慶ちゃんにスモークチーズ、
忍ちゃんと剣ちゃんには雪印のクリームチーズを買ってあげた。
でも慶ちゃんにチーズを買ってあげたので、忍ちゃんと剣ちゃんにも何か買ってあげなければならない。
出費がかさむ。
「心配は無用よ!」毅然とした態度で忍ちゃんが言った。
「ここはお惣菜大作戦よ!」
そうだ、今日は五〇円お惣菜の特売セールだった。
お惣菜売り場に行くと、もうお惣菜のトレーは片づけられており、五〇円のお惣菜が
二つずつ、パックに入れられて一〇〇円で売っていた。
ハムカツはすでに売り切れていて、たまごと豆腐の練り物とオムレツが残っていた。
「はい、あなたはオムレツね。」忍ちゃんが勝手に剣ちゃんの取り分を決めた。
「えー、オムレツは慶ちゃんのじゃん」剣ちゃんはちょっと不満げだ。
「何言ってるの、あんたおこちゃまなんだから、オムレツがお似合いよ!」
「はーい」剣ちゃんはなんとか納得した。
「私はこれね」忍ちゃんは迷わず、卵と豆腐の練り物を指定する。
それを見た慶ちゃんが指をさす。
「あー、これ二個はいってる。私損だー!」
「何言ってるのよ、あんたが買ってもらった裂けるチーズは特売でも178円で私の100円お惣菜より
値段が高いじゃない」
「えー、だって、だって、二つはずるいよ!不公平だよ!慶ちゃんだけ損だ!」
慶ちゃんは納得しない。
二柱のやり取りを見ていた剣ちゃんが、慶ちゃんが買ってもらった裂けるチーズスモークを凝視する。
「あのー、これ、二つで1個だよね。
慶ちゃんは一瞬の沈黙のあと、裂けるチーズに目をやる。
「……まあ、今日のところは慶タンが我慢してあげるよ、これで貸し1つだね」
半笑で慶ちゃんが言った。
「何が貸しよ!バカにするなー!」
忍ちゃんが怒って慶ちゃんを追いかける。
慶ちゃんは「キャー!」と言いながら逃げ回る。
そうしている二柱はほっておいて、私はレジに向かった。
レジの隣に、剣ちゃんが好きなベジップスが置いてあった。
剣ちゃんは少し遠慮がちにチラッと私に目配せする。
「今日はだめだよ」
私がいうと、剣ちゃんは素直ににっこり笑って「うん、わかった」と言った。
なんか、みんないい子たちだ。

PR

コメント

無題

慶さん達はガイド(守護霊)の姿を知覚できるのでしょうか?
【2011/10/14 13:22】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

知覚はできますが、接触することは
少ないですね。
霊体には波長の法則というものがあり、
波長が近いほど知覚認知度が上がります。
あまりに波長が違うと、認知できない
場合もあります。
【2011/10/14 14:30】 NAME[楠乃小玉] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

みんな平等にって大変ですね(笑)
すごく気になるんですけど、慶ちゃん達に買ってあげたものは結局楠乃さんが全部食べるってことですか?
めちゃカロリーオーバーじゃ・・・
健康に悪いと思いますけど~・・・^^;;
【2011/10/14 19:39】 NAME[とっぽ] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

最近はご飯の量を減らしてるから大丈夫ですよ。
別に私が食べなくても、慶ちゃんたちは
買ってもらっただけで満足ですから。
私だけが食べてるわけじゃないですよ。
食べるのは1日で食べるわけじゃないし、
少しずつ食べてます。
【2011/10/14 20:48】 NAME[楠乃小玉] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

そうですか(^^)

買い物以外にも慶ちゃんたちが喜ぶことってあるんでしょうか?
【2011/10/14 20:53】 NAME[とっぽ] WEBLINK[] EDIT[〼]

無題

慶ちゃんが喜ぶことは、冒険旅行ですね。
田舎の細い路地とかに入って、抜ける。
そこの狭い路地に綺麗な花が咲いていると
喜びます。
あと、三輪車とかホッピングとか子供の
オモチャは好きですね。
あと、抱っこが好きです。
あと、光が当たると偏光する石が好きですね。
ビー玉も好きです。
あと、ごっこ遊びも好きです。
神社に行くと喜びます。
エネルギーが充填できるみたいですね。
あと、テレビのコマーシャルとか
陽気な音楽が好きです。
たまというバンドの南風とか、
コマーシャルの「ごんごんゴンタのささみジャーキー」とか「ねるねるね~るね」とか
「うまかぼー」とか。繰り返す歌が好きで
自転車のカゴにのっていつも歌っています。
【2011/10/17 00:34】 NAME[楠乃小玉] WEBLINK[] EDIT[〼]

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[03/09 楠乃小玉]
[03/09 ぐり~ん]
[02/04 楠乃小玉]
[02/04 ぐり~ん]
[02/02 楠乃小玉]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

アクセス解析

カウンター